ポジションほぼ全決済&週明けは?

こんばんは。
17日のギリシャ選挙に関して、
たくさんのブローカーからメールが来ています。
Pepperstone,
FXPro,
AAAFX等々・・。
それほど、
週明けの相場に対するリスクが大きい可能性が高いということです。
一応、
これに習い、
EAは今日の午前中で全停止。
マーチン系は、
ForexEnvyは、
前日からFreezeAfterTPをTrueにしていましたが、
LongPositionは残っていたので、
そこまで損でもないので全部損切り。
ちょっとやっかいなのが、
ForexZombiとForexHacked。
両方とも、
ポジションが小さいものは損切り。
大きいものは、
とりあえず同じLotで両建て。
週明けどうなるやら。。
という次第です。
可能な限り、リスクは回避しました。
ブローカーAで、とあるEAが結構大きな含み損をかかえていましたが、
ギリギリで欧州時間でTP決済したので、
ちょっと安心してEA全停止できました。
これが残っていたらやばかったかもです。
しかし、
これだけいろいろなブローカーやブログ等で
18日の窓明けは要注意と喚起しているので、
相当インパクトのある相場になるかもですね~。
どれだけ窓明けで飛ぶでしょうか。。。
こういうときは、
とにかく参加しないことが一番です。
多少の損切りは回収すればよいです。
が、
これをケチってやらないと、
下手すると、
証拠金を大幅に超えて、
口座が大きくマイナスになる可能性があります。
私はこうなった場合、
支払い義務があるかどうかはわかりませんが、
そうならないように、
事前にしっかりと回避しなければなりません。
そこまで大きく動かなければ、
笑い話にすればよいですから。
しかし、週明けの相場は全く読めません。
来週前半は、
EAは特に月曜日欧州時間はお休みでしょうか。
ただその後も、FOMC等あるので
EAは、来週はあまり積極的には動かせなそうです。
休むも相場。
QE3なども話に出てきているので、
相場が反転する可能性もあります。
注意深く見守りながら、
EAを限定して来週は稼動します。
ブローカーAの集計をしたいのですが、
本当に時間がありません・・・。
時間ができたらまとめて報告します。
それではみなさん、
週明けには十分注意しながらも
よい週末をお過ごしください☆
それでは!!

コメントを残す