最近のPepperstone

こんばんは。
現在、
こちらでは、ブローカーを、
①ブローカーA(非公開)超低スプレッド&EA好成績
②Pepperstone 日本語サポートあり、いろいろ便利
③XEMarkets ナノロットでマーチン系EA。スタンダード口座でMirrorTrader
この3つで運用しております。
この中で、裁量とEAの両方をトレードしているのが
Pepperstone。
まあなぜ使用しだしたかというと、
①スプレッドがそこそこ狭い。
②入金が国内銀行経由なので、送金手数料が安い
③EDGEに変わり、サーバーストップ等、改善されていることに期待
です。
私が以前使用していたときは、
サーバーはよく固まりトレード不可になる、
入金も海外送金かクレジットカード経由しかできず(円口座の場合)
手数料も高いなど、
ちょっと不便なところもあったのですが、
ここ1ヶ月ほど使用してみると、
いろいろ改善されているようですね。
サーバーに関しては、
完全にチェックしたわけではないですが、
固まってトレードできないようなことはないです。
これって結構でかいです。
以前は、裁量ポジションを持っていても、
MT4が回線普通のままでどうしようもなく、
マイナス決済をよぎなくされたことも多々ありました。
(私はスキャルピング派なので・・・)
復帰してからは快適ですね。
それと、
国内銀行(三井住友銀行)経由で入金できるのもナイスです。
ネットバンクから軽~くぽんと入金できますから。
ただもちろん、
ダメなところもあります。
入金の反映が遅い(銀行送金は約2日)。
これはいただけない。
仮に新規口座開設しても、
入金反映が遅いので、
稼動開始まで時間がかかる。
ハイレバトレードしていなければ問題ないかもしれませんが、
口座がやばいときにサッと入金できないので、
ロスカットになる危険性も上がる。
このあたりは、XEMarketsがすばらしいですね。
入金は即反映、出金も基本その日か次の日には完了するので。
でも、この辺は資金量を多めにしておけば問題はないので
総合的にはいいブローカーだと思います。
実際、EAの成績もよく、
5月度は、ブローカーAとそこまで差がないです。
今後も裁量、EA稼動のメインブローカーとして
しばらく使っていきます。
いやほんと、
ブローカー選びは大事ですよ。
どんなによいEAでも、
ブローカーがダメだったら負けますから。
ブローカーを選ぶEAはたくさんあります。
この相性を見つけるだけでも、
かなり収益性は上がりますよ。
ちなみにRazor口座も使ってみましたが、
手数料が大きいのと、特にメリットを感じなかったので、
使用を止めます。
先週が少しマイナスで終わったので、
今週は気合入れて稼動します!
それでは☆

2 Responses to “最近のPepperstone”

  1. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。
    また暇なときにでもブログ見てください。
    なるべく毎日更新しますので。
    よろしくです。
    >多くの仲間と【一生安泰】のビジネスをする男@中島さん

コメントを残す