雇用統計に向けて

おはようございます。
相場は雇用統計前ということ、

米中首脳会談のこともあり、
方向感なく上下しています。
ドル円も一時は111.15円付近まで行きましたが結局110円台で膠着。
雇用統計のドル円戦略としては、

上がったら売りたいと思っています。

下げれば少し危険ですが、

110円への押し戻しを考えて

110円割れで買っても面白そうです。
いずれにせよ、

指値仕込みをしておきます。
それまでは動かなそうなので

雇用統計を待ちます。

それではまた雇用統計後に更新します。

コメントを残す