FOMCとスコットランド、要注意。

こんばんは。

今日未明にはFOMC、
そして、金曜日にはスコットランド独立投票と、相場が荒れる要素が続きます。
トレンド系は、
今晩から停止がよさそうです。
さっぱり読めません。
FOMCも、
大きな発表はないという予想のときでも、
平気で100pips程度動くときがあります。
トレンドと反対方向なら、
EAは間違いなくストップロスです。
しかし、
朝スキャルはチャンスです。
ま、設定次第ですが。
ポンドドルはじわじわと上昇中。
おそらく投票結果は独立なしになるでしょうから、いわゆるSell the factの展開が予想されますかね~。
でも、さっぱり読めないので、
裁量も参加はしません。
先週が絶好調で、
今週も今のところそこそこ調子が良いので、ここで無理して損失を出すのも嫌ですからね。
明日朝起きて、
相場が大荒れになっていないことを祈ります。
それでは☆

One Response to “FOMCとスコットランド、要注意。”

コメントを残す